【先行販売開始】にほんの色 ふうけい 一輪挿し“夏の田園”

季節に合う一輪挿し

“移ろう季節の美しい色彩を、暮らしの中で愉しんでいただきたい”という想いのもと、6月から先行販売を開始した「にほんの色 ふうけい」シリーズの一輪挿し(いちりんざし)。7月は広範囲に広がる田園の緑色をイメージした“夏の田園”。にほんの色 ふうけい“一輪挿し”先行販売は当店の他、工場直営ショップと一部の小売店に限定された特別企画です。

夏の田園

豊かな自然に恵まれ、はっきりとした季節の変化が感じられる日本では、四季折々のさまざまな風景に出会うことができます。津軽びいどろの「にほんの色 ふうけい」シリーズは、日本の美しい風景や季節の移ろいを多彩な色ガラスで表現しています。青々と茂る稲が風に揺れている風景をイメージした色合いが特徴の"夏の田園"。田園のような奥行きを感じる緑色が特徴の商品です。「にほんの色 ふうけい」シリーズ夏の田園はタンブラーや箸置きと合わせて揃えたくなる色合いのアイテムです。

手のひらサイズの一輪挿し

季節の色をガラスに閉じ込めたどこから見てもかわいい、まん丸なフォルム。テーブルはもちろん、ちょっとしたスペースにも飾りやすい小ぶりなサイズ感と、ころんと可愛らしい丸みが特徴の花瓶です。季節の色や模様をイメージしてつくられた「彩手鞠」シリーズや夏の人気シリーズ「まつり」・「花火」でもご用意しているアイテムです。是非こちらもチェックしてみてください。